『時の流れに』もの

Ben作の逆行長編作品『時の流れに』は、逆行して超人化したテンカワアキトとそれに対抗しうる木連側のライバルとしてオリジナルキャラクター北斗やその周囲の人々を生み出しました。この世界観を用いたナデシコ三次創作小説とも言うべき作品群をここで紹介します。



連載中――1年以内に更新のあった作品

このグループのみ最終更新日が新しい順に紹介します。

機動戦艦ナデシコD

著者:武説草良雄
掲載サイト:Action
第九十五話 (2021-08-29)

 劇場版の終盤に『時の流れに』の登場人物である北斗が登場。紆余曲折あってアキトとルリは自分達の経験した過去に似ている世界へ。『時の流れに』成分はオリキャラを含む世界観のみか?


完結作 (8作品)

FLAT OUT

著者:はっさむ
掲載サイト:Action
全51話

『時の流れに』の登場人物を使ったモータースポーツの世界の物語。

GS横島 ナデシコ大作戦!!

著者:K-999
掲載サイト:Action
全二十七話+α (2013-06-18)、分岐IF リリカルなのは編 後編 (2015-03-19)

 GS美神極楽大作戦!!の登場人物、横島忠夫が事故によりナデシコ世界に迷い込む。但しこの世界はアキト相当のキャラとして女性であるテンカワアキノが存在する上に『時の流れに』の世界観を用いている。クロスオーバー。

Waltz for Snow White

著者:Roby114
掲載サイト:Action
短編

『時の流れに』序章終了時のジャンプにより、アキトを乗せたブローディアはアキト達が本来生きていた時間軸のジャンプ事故の一年後という世界に迷い込む。

赤き力の世界にて

著者:ケイン
掲載サイト:Action
全五十話

『時の流れに』序章終了時に、アキトはスレイヤーズの世界に迷い込んだ。クロスオーバー。

逆行者+突破者

著者:無識
掲載サイト:Action
全三十二話

『時の流れに』序章開始のタイミングでオリキャラ登場。

沈黙のナデシコ

著者:void
掲載サイト:Action
全4話

 プロスペクター倒れる。この事態にナデシコは――

時の流れに・reload

著者:武説草良雄
掲載サイト:Action
全五十話にてリタイア (2018-11-08)

 失われた五感の修復を名目に、少女化する謎の薬をイネスに飲まされたアキト。アイちゃんの人生を振り回した責任を取るために、少女化したアキトと幼女化したアイちゃんはブラックサレナを改造した機動兵器に乗って過去へと跳んだ。しかしそこは『時の流れに』な世界だった。

ラスト・ユニバース 〜時の流れに〜 IF

著者:藤林ノイル
掲載サイト:Action
全七話

 同著者の作品「ラスト・ユニバース」とのクロスオーバー。


中途

CROSSROAD BLUES

著者:にせ流○兄弟・兄
掲載サイト:Action
第十二話 (2004-05-23)

 オリジナルの『時の流れに』とは異なり、逆行アキトが最初にジャンプアウトした(?)地球は、現行アキトが銀髪の人物として存在するなど原作とは似て非なる世界だった。何故か自らの記憶より数年早く製造された戦闘用マシンチャイルド(?)として転生したハーリーは、殺戮機械としての存在であるルリと出会い――

Gemini時ナデ編

著者:神帝院示現
掲載サイト:Action
第四話 (2010-08-10)

 同著者による「Gemini」でアキトの転生体として登場したオリキャラと同名のオリヒロインが、平和になった後(?)の『時の流れに』世界で漆黒の戦神と出会う。

Generation of Jovian〜木連独立戦争記〜

著者:ノバ
掲載サイト:Action
ACT8 (2003-12-28)

 木連側の人間としてゲーム由来の半オリキャラを追加し、彼らの視点で物語られる『時の流れに』の再構成。

HAPPY★NADESICO

著者:619
掲載サイト:Action
第三話 (2002-12-31)

 HAPPY★LESSONとのクロスオーバー。

Irregular

著者:風流
掲載サイト:Denpa部
第二幕 第十話 (2005-11-25以前)

『時の流れに』序章終了時のアキトとブローディアのジャンプにアオイ・ジュンが巻き込まれ、遺跡の力を借りて修業を積んだジュンは人の姿を得たブロスとディアと共に過去へと向かった。

サイト消滅。(2010-11-01)

Memories 時の流れに Version

著者:皐月
掲載サイト:Action
Moon Night (2002-01-13)

 新世紀エヴァンゲリオンの登場人物、碇シンジが迷い込んだナデシコ世界の物語「Memories」の延長としての『時の流れに』な物語。クロスオーバー。

The Triple Impact

著者:ラミヒス
掲載サイト:Action
第十八話A (2003-06-03)

 テンカワ博士殺害時に北辰に拐われる逆行者でない子供アキト。『時の流れに』の登場人物を交えつつ進む物語。やがて、アキト少年と共に火星へと到達したオリキャラたちは、遺跡からアキトの原作的悲劇の記憶を与えられる。

嗚呼、薔薇色の人生

著者:HLJINN
掲載サイト:Action
第3話 (2006-01-24)

 朝起きたら『時の流れに』の世界に迷い込んだ、新世紀エヴァンゲリオンの登場人物であるはずの碇ゲンドウになっていた……。クロスオーバー。

紅の戦神

著者:緑麗
掲載サイト:Action
第十八話 (2002-01-27)、外伝第六話 (2004-10-26)

『時の流れに』序章終了時に独自の物語へと分岐し、アキトと北斗は遺跡に囚われた。そして、アキトは『時の流れに』の初期(アキトが地球で時間逆行に気付いた)時点の自分の身体に憑依、北斗と分離した詩織はアキトの傍に現れ、北斗は木連の自身の身体に憑依した。

アキトのパラレルワールドストーリー

著者:TAKUMA
掲載サイト:Action
EPISODE 07 (2004-05-23)

『時の流れに』序章終了時のアキトが様々な異世界を渡り歩く。多数クロスオーバー。

明日も知らぬ僕達

著者:平成ウルトラマン隊員軍団(仮)
掲載サイト:Action
本編 第十八話 (2003-06-29)、西欧編 第四話 (2005-09-15)、アメリカ編 第一話 (2002-09-10)

 未来っぽい世界から跳んできたらしいブラックサレナやユーチャリス、ナデシコCとの出会いで未来っぽい世界の歴史を知ったアキト。何故かジュンが『時の流れに』世界からの逆行者。

嵐を呼ぶ乙女たち

著者:幕府若年寄
掲載サイト:Action
樹雷編 第四話 (2003-03-02)

 劇場版後の世界と天地無用とのクロスオーバー。『時の流れに』っぽい北斗たちが登場する。

新たなる刻の歌

著者:B-クレス
掲載サイト:Action
第二十二話 (2004-05-25)

 アキトが逆行者ではない『時の流れに』再構成作品。

新たなる道筋への序章

著者:聖竜
掲載サイト:Action
第九話 (2002-06-25)

 主役はハーリー。

一騎当千

著者:ほたて
掲載サイト:Action
第二十五幕 (2003-02-16)

『時の流れに』序章終了時に、三国無双の世界に迷い込んだアキト。クロスオーバー。

運命と世界に愛されし者

著者:影人
掲載サイト:Action
第六章 (2003-04-13)

 主役はハーリー。

オチコボレの世迷言

著者:でぶりん
掲載サイト:Action
第十六話(5) (2009-06-18)

『時の流れに』序章終了時に消えたアキトを取り戻すために、神のようなモノの依頼を受けた関係者が新世紀エヴァンゲリオンの世界に干渉する。クロスオーバー。

俺式・時の流れに

著者:T-SAKA
掲載サイト:Action
第21話その7 (2002-07-28)

 オリキャラが数人登場する原作風な未来から、オリキャラ込みで過去に戻った設定の『時の流れに』の再構成。

影の宰相

著者:飛燕
掲載サイト:Action
第六幕 (2001-12-25)

変わりゆく時の中で

著者:AK
掲載サイト:Action
第2話Bパートその1 (2002-12-15)

『時の流れに』序章終了時から再び過去に戻ったアキト。なぜか金と銀の瞳になっている。

機動戦艦ナデシコ 〜ILLEGAL REQUEST〜

著者:久遠の月
掲載サイト:Action
第十話その二 (2001-11-25)

『時の流れに』の裏で、遺跡の依頼を受けたスーパーオリキャラが策動する。

機動戦艦ナデシコ〜遺失文明乱入?

著者:ARX-7
掲載サイト:Action
第9話後編 (2002-09-17)

 おしおきを恐れる漆黒の戦神アキトはブローディアを駆り、宇宙空間を逃走していた。そのアキトに遺跡の管理者の代理人が接触を図り、過去へ跳ばされたアキトは、火星から地球へと初めてジャンプしたその日の自分の身体へと憑依した。

機動戦艦ナデシコ 英雄なき世界にて…

著者:にせ流○兄弟・弟
掲載サイト:Action
第十九話 下 (2004-11-07)

 劇場版風世界からアキト、ラピス、ルリ、ハーリー、サブロウタ、月臣が精神だけ逆行。その後、ルリの身体だけ何故か都合良く16歳程度に成長、ラピスとハーリーの身体も何故か11歳程度に成長。『時の流れに』風な木連世界。スーパーロボット大戦の登場人物たちが戦艦や兵器類を集めていた廃棄コロニーごとナデシコ世界に迷い込んでいる。クロスオーバー。

機動戦艦ナデシコ <黒>

著者:さとやし
掲載サイト:Action
第十三話 (2002-10-20)

『時の流れに』の世界観で原作本編を再構成。

機動戦艦ナデシコ 「時の流れに」 アナザー 〜不死者〜

著者:ラン
掲載サイト:Action
第二部 一章 第三話 間幕 (2003-03-09)

『時の流れに』世界に、時を渡り歩く不死者なオリキャラが参入。

機動戦艦ナデシコ〜時の流れに続く道〜 アキト IN YU-NO

著者:柳家本舗
掲載サイト:Action
第五話 (2001-11-18)

『時の流れに』序章終了時に、異世界に迷い込んだアキト。

機動戦艦ナデシコ <灰>

著者:さとやし
掲載サイト:Action
エピソード12─6 (2003-06-01)

 ナデシコBから逃走中のジャンプ事故により、アキトとブラックサレナは蜥蜴戦争勃発直後の地球に跳ばされ、アキトの五感とブラックサレナの損傷は何故か回復していた。アキトは物凄い勢いで地球と木連の和平を実現させ、何でも屋を開業する。『時の流れに』の世界観だけを借りた作品。

機動戦艦ヤマトナデシコ

著者:KITT
掲載サイト:Action
第四話 その2 (2010-07-08)

『時の流れに』の木連世界観を用いた、もう一つの機動戦艦ナデシコ時代逆行物語。宇宙戦艦ヤマト、仮面ライダーカブトなどとのクロスオーバー。

機動武闘伝 Gナデシコ

著者:くろがねの城
掲載サイト:Action
第四十話 (2004-02-08)

 クロスオーバー。

逆行の艦隊

著者:黒サブレ
掲載サイト:Action
第26話その4 (2006-06-11)

 世界を動かす立場にある人物が『時の流れに』な世界の過去に逆行している結果、アキトたちが主導権を取れない物語。

玄武戦記

著者:空明美
掲載サイト:Action
第十話 (2001-11-08)

 何故か精神だけ過去に戻った『時の流れに』の北辰の物語。

交錯する時の流れ

著者:緑麗
掲載サイト:Action
第七話 (2005-01-25)

『時の流れに』の蜥蜴戦争が終わって三年、ナデシコクルーは政治的な理由により各方面に分散させられていた。本作の主人公はナデシコBの艦長に就任しているジュン。

サモンナデシコ2 After

著者:ヒスロディ
掲載サイト:Action
第二話 (2002-07-23)

 何故かサモンナイト2の物語の10年後という世界に現れたヤガミ=ナオ。クロスオーバー。

サモンナデシコ2 流されてリィンバウム

著者:托塔天王
掲載サイト:Action
第十二話前編 (2002-11-19)

サモンナデシコ「The blank of 8months」』な世界から無事に(?)元の世界へと戻っていたのに再びサモンナイトの世界に召還されたアキト。クロスオーバー。

更なる世界へ

著者:イチモンジ速人
掲載サイト:Action
第二話 (2002-12-31)

『時の流れに』序章終了時に、遺跡の力で再度過去に戻るアキト。

三旗竜

著者:AKI
掲載サイト:Action
第十三話 2 (2007-05-03)

『時の流れに』序章終了時に、遺跡に引き寄せられたアキトは遺跡から悲劇の真相を聞かされ、今度こそ本当の決着を付けるために再び過去へと跳ぶ。何故か『時の流れに』世界からアキトが消えた三年後のジュンとハーリーが遺跡の意向を受けて助っ人として同行。

三軍神の憂鬱

三軍神の邂逅

三軍神参上

著者:ふじい
掲載サイト:Action
第十四話 (2004-07-11)

 ジンシリーズの開発に人知れず執念を燃やす木連の開発者がテストパイロットとしてはぐれ軍人三人組と手を組む。

幸せへの道

著者:KURUBUSHI
掲載サイト:Action
第五話 (2002-05-23)

『時の流れに』序章終了時に、執念が実ったのかシャクヤクへ跳んだアキト。

時空の彼方

著者:SCEBAI
掲載サイト:Action
第十三話 (2001-08-15)

『時の流れに』序章終了時に、遺跡の力で異世界へ渡るアキト。

漆黒の戦神with逮捕しちゃうぞ

著者:TAKUMA
掲載サイト:Action
第九章 (2003-11-25)

 逮捕しちゃうぞとのクロスオーバー。

漆黒の戦神赤き蛇の国へ〜

著者:かいるろっど
掲載サイト:Action
第3話 (2003-06-19)

『時の流れに』序章終了時に、遺跡の力で火魅子伝の世界へ渡るアキトとディアとブロス。クロスオーバー。

紫電〜異なる時の流れにて

著者:TAK
掲載サイト:Action
第2話 (2002-05-05)

 逆行者なオリキャラを追加した『時の流れに』の再構成。

蒸気王国の王女

著者:E.T
掲載サイト:Action
第十話 (2002-07-04)

 多数クロスオーバー。

新機動戦記 ナデシコ W

著者:めるう゛ぃる
掲載サイト:Action
第九話 (2001-08-26)

 クロスオーバー。

蒼月幻夢

著者:緋月
掲載サイト:Action
6 (2003-11-25)

 新たなオリキャラが『時の流れに』風な木連に登場。クロスオーバー。

喪心の舞姫

著者:yuani
掲載サイト:Action
第二十話 Cパート (2008-11-16)

 ナデシコ出航の当日、記憶喪失なマシンチャイルドっぽい少女は何故自分がそこにいるのかすら知らぬまま、草原に立っていた。紆余曲折を経てナデシコに乗った彼女がエステバリスに乗ると、木星蜥蜴と戦える自分に気付く。

時の流れに + α

著者:SIN
掲載サイト:Action
第三話 (不明-07-07)

 オリキャラ主人公を追加した『時の流れに』再構成(?)。

時の流に after story

著者:紅い巨星
掲載サイト:Action
第十八話 (2002-01-06)

 何故か過去に戻ったアキト。同じように戻っている人物多数。

時の流れに IF 彼の鎖が増えた訳

著者:yuki
掲載サイト:Action
第四話後編 (不明-08-15)

『時の流れに』序章の5年後、科学者になっていたアキトが実験のせいで再び過去、両親が健在の時代に精神だけ逆行。

時の流れに 〜新たなる世界〜

著者:ゴーヤ
掲載サイト:Action
第弐話 (2003-10-14)

 新世紀エヴァンゲリオンのサードインパクト後の世界で、人外の力を得て過去を変えるつもりだった碇シンジが迷い込んだのは『時の流れに』な世界の火星だった。クロスオーバー。

時の流れに 時空を越えて

著者:架再
掲載サイト:Action
第七話 (不明-07-08)

『時の流れに』序章終了時に、異世界へ迷い込んだアキト。

時の流れに福音を伝えしもの

著者:SIMU
掲載サイト:Action
アフリカ編 第三話 C (2006-03-12)

 新世紀エヴァンゲリオンのサードインパクト後、紅い世界で人外となった碇シンジが暇つぶしに火星へ行き、極冠遺跡を発見。そこでの事故(?)により、『時の流れに』の世界へと迷い込む。クロスオーバー。

時の流れに 幻の大地へ

著者:フェンリル
掲載サイト:Action
第四話 (2004-10-19)

『時の流れに』序章終了時のアキトはドラゴンクエストな世界に飛ばされた。

時の流れに身を任せ

著者:皇
掲載サイト:Action
第二章 第八話 (2001-11-18)

 アキト、ちょwww、おまwwww系な『時の流れに』の再構成。

時を翔け抜く双天使

著者:暁の明星
掲載サイト:Action
第5話 (2002-06-20)

 アキトが両親健在の時代の体に憑依する『時の流れに』の再構成。ジュンも同時代にまで逆行している。

ナデシコ的三国志

著者:3104
掲載サイト:Action
十一話 前編 (不明-02-10)

 何の脈絡もなく曹操ユリカ、孫権ナガレ、趙雲アキトのように配役した三国志演義(?)。

ナデナデしちゃうぞ

著者:619
掲載サイト:Action
第九話 (2003-01-09)

 逮捕しちゃうぞとのクロスオーバー。

覇王大系 AKITOLEGEND

著者:時の番人
掲載サイト:Action
第九話 (2004-06-13)

『時の流れに』序章終了時に、覇王大系リューナイトの世界に迷い込んだアキトとブローディア。クロスオーバー。

波乱万丈な人生

著者:桃次郎
掲載サイト:Action
第二話 (2004-01-06)

『時の流れに』世界の未来から、ナデシコCでユーチャリスを追い掛けている時代に逆行したハーリー。

ハーリー列伝

著者:風流
掲載サイト:Action
第十二話 (2005-03-01)

 主役はハーリー。

ハーリー列伝アナザ─

著者:神薙真紅郎
掲載サイト:Action
第六章 (2005-04-17)

 主役はハーリー。

復元する流れ

著者:ミッキー
掲載サイト:Action
序章 (2003-08-14)

『時の流れに』序章終了時に遺跡に囚われ、断罪を受けるアキト。

再び・時の流れに

著者:ゴールドアーム
掲載サイト:Action
第18話 その12 (2007-06-10)、外伝 北斗の拳 (2007-09-02)

『時の流れに』序章終了時に、遺跡の力で過去っぽい世界に跳ばされたアキトは『時の流れに』部分の記憶を失っていた。そして、そこはマシンチャイルドな妹が存在する世界だった。

ブロスとディアの正しいアキト君の育て方

著者:アリア・ミリディール
掲載サイト:Action
第七十話 (2003-12-21)

『時の流れに』序章終了時に、過去っぽい世界に跳ばされたアキトはマシンチャイルドっぽい容姿に変わっており、一緒に跳ばされたAIのブロスとディアは、ペンダントに付けられた、赤と緑のCC風な石に宿っていた。

魔剣士妖精守護者伝

著者:核乃介
掲載サイト:Action
外伝二話 (2004-09-30)

 アキトとルリが何故か未来を知っているが、ナデシコ出港時にルリそっくりのオリキャラ「瑠璃」とその義理の兄であるオリキャラ主人公が登場し、地球脱出時にナデシコから退場。木連世界観は『時の流れに』のものを継承(?)。何故か地球にはガンダムがある。

未来からの帰還?

著者:影法師
掲載サイト:Action
第一話 其の二 (不明-08-11)

『時の流れに』序章終了時のアキトが、遺跡の管理者から知識と力を与えられ、新世紀エヴァンゲリオンの世界に干渉。クロスオーバー。

未来への旅路

著者:SG551
掲載サイト:Action
第零章 (2002-10-10)

『時の流れに』序章終了時に、平行世界な過去に戻ったアキト。

悠久を奏でる地にて

著者:ケイン
掲載サイト:Action
第三十二話 3 (2005-06-12)

赤き力の世界にて」で元の世界を目指したはずのアキトは、更なる異世界「悠久幻想曲」の世界へと迷い込んだ。クロスオーバー。

融合せし世界の中で

著者:ピョロ弐式
掲載サイト:Action
第五話 (2003-05-22)

『時の流れに』序章終了時に、ヴァンドレッドの世界に迷い込んだアキト。クロスオーバー。



機動戦艦ナデシコは(株)ジーベックの作品です。

ぷゆぅ <puyou @ infoseek.jp>